Tel.06-6776-2442
オンラインショップ
ヤング式小腸ヨガ

化学物質だらけの現代生活!

仕事や家事に追われ、忙しい日常生活を送っていると、

 

食事はついついスーパーやコンビニの加工食品に頼りがちという方が多いのでは?

 

気持ちは良く分かりますが、実は、これはかなり危険です!

 

 

加工食品には、添加物・農薬・遺伝子組み換え(GMO)食品などが沢山使われています。

これらの化学物質は、環境ホルモンとして作用し、体内のホルモンの働きを乱します。

 

日本は、世界一の添加物大国で、認可されている添加物の数は世界で最も多く、

日本人一日当たり30g以上、年間では10㎏以上にもなるという試算があります。

 

さらに日本は、農薬の使用量も世界トップクラスです。

国産野菜は安全というイメージがありますが、残念ながら全くそういう訳ではありません・・・。

 

遺伝子組み換え(GMO)食品は、人為的に遺伝子操作した不自然な食品です。

植物油・異性化液糖、家畜の飼料などの形で、知らず知らずのうちに摂取しています。

 

食品に含まれるだけではなく、

 

加工食品のプラスチック容器・カップ麺の容器・食品ラップの添加物からの化学物質も、体内に入って来ます。

 

 

その他、

 

住宅建材からは化学物質が発散していますし、

 

さらに合成洗剤、シャンプー、薬、ワクチンなど、ありとあらゆるところから、

体内に化学物質が入って来ます。

ワクチンは消化器官を通さず、体内に直接入りますのでとても危険です!!

 

これらの化学物質は、有害なものとして体内で処理されて一部は排出されますが、入ってくる量が多いとなかなか処理しきれず、体内にどんどん蓄積していきます。

 

これが、現代人の不調・病気の大きな原因になっています。

 

流入を完全に防ぐことは出来ませんが、

 

食品や日用品を選ぶ際には、必ず表示を見る習慣をつけること。

安心できる食品の入手先(宅配)を確保する。

など、ちょっとした心がけでだいぶ減らす事は出来ます。

 

健康を保つためには、出来るだけ化学物質を取り込まないように気を付けることが大切です!

 

これまでに蓄積された化学物質(体内毒素)のデトックスに一番効果的なのは、

「宿便」を出すことです。

 

 

宿便を出して小腸内の炎症を治し、腸内細菌の状態が良くなると、

腸のキメが整って、有害物質が体内に入りにくくなるという好循環が生まれます。

 

(参考文献   :  「毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる」  内山葉子 著

TOP