Tel.06-6771-1001
ヤング式小腸ヨガ
オンラインショップ

生穀物粉スーパーグレインとは?

【生穀物粉スーパーグレインとは?】

 

ヤング式自然療法の食事の基本は、

 

生の穀物と、新鮮な生野菜と、生水中心の食事を続けることです。

 

 

穀物を生で摂る時に最適なのが、

 

生穀物粉「スーパーグレイン」です。

 

 

 

玄米・黒米・赤米・ひえ・いなきび・もちあわ・たかきびが、絶妙な割合で配合されており、

 

 

大腸の栄養になる生のデンプンを始め、食物繊維、たんぱく質、脂質、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれています。

 

ヤング式生穀菜食の主役となる、ご飯代わりに食べられる主食です。

 

 

 

「スーパーグレイン」に含まれている穀物の種類と栄養素・健康効果をまとめてみます。

 

 

【玄米】・・・もみ殻を取り除いただけの茶色い状態のお米。

ビタミンB1、ビタミンE、食物繊維、ミネラルが豊富

 

(便秘解消・アンチエイジング効果・生活習慣病の予防改善)

 

 

【黒米】・・・古くから日本で食べられてきた古代米の一種。

ビタミンB1、アントシアニン、鉄分、食物繊維が豊富

 

(眼精疲労の改善・アレルギー症状の緩和・生活習慣病の予防改善)

 

 

【赤米】・・・白米の前に主食として食べられてきたお米。

ビタミンB1、タンニン、鉄分、食物繊維が豊富

 

(アンチエイジング効果・冷え性改善・美肌・美白効果)

 

 

【ひえ】・・・縄文時代から食べられている日本最古の穀物の一つ。黄色がかった白色でいびつな形。

不溶性食物繊維が白米の8倍以上、マグネシウムは4倍、亜鉛は2倍

 

(アトピー性皮膚炎などアレルギー症状の緩和、冷え性の予防)

 

 

【いなきび】・・・イネ科の強い雑穀。色は黄色・白色・褐色など。丸い形、卵のようなコクのある味

食物繊維が白米の3倍、カルシウムは2倍、鉄分は3倍、カリウムは2倍

 

(美肌効果・善玉コレステロール値を高める、血流改善)

 

 

【もちあわ】・・・ひえ同様、日本最古の穀物の一つ。いなきびよりやや小さく明るい黄色で丸い形

マグネシウムが白米の5倍、ポリフェノール、パントテン酸が豊富

 

(貧血の解消・肥満の予防・便秘の改善)

 

 

【たかきび】・・・ダークレッドの球形の雑穀。ひき肉に似ているので愛称はミートミレット。

ビタミンB1、カリウムが豊富

 

(高血圧予防、貧血の予防、便秘の改善、アレルギーの改善)

 

 

味は、穀物のほのかな甘みがあります。

 

野菜サラダに振りかけたり、野菜スムージーにかけたり、

 

また、水と混ぜてプロテインドリンクのように摂取することも可能です。

 

 

生の穀物を手軽に美味しく食べることが出来るのが、この「スーパーグレイン」です。

 

 

穀物に含まれるたんぱく質や脂質、ミネラルは生で摂ることで最大限に活用されます。

 

 

この生穀物粉「スーパーグレイン」を毎日大さじ3~8杯摂取することで、

 

細胞を活性化し、弾力のある肌と筋肉をつくり、疲れ知らずの身体を維持することが出来ますよ!

TOP